スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2018の投稿を表示しています

2018年 お世話になりました

日本では 2018年最終日 こちら カナダは現在30日となります。

残す所あとわずかとなりました。 今年もいろいろな事がありましたが 振り返ってみると充実した一年だったような気がします

最近はインスタグラムでの配信が殆どとなっており ブログをほったらかし状態になってしまっています。少し使いづらい箇所もあるので インスタと連動できて 使いやすいサイトに引っ越しを検討中です


今月は 夫と一緒にモントリオール 1泊しながら 日本食を楽しみ スリフトも楽しむという ショートトリップに行ってきました。 子供が全員高校生以上となり 長男がもうすぐ20歳になるので やっと二人で。 子供抜きは本当に珍しい事でした。4人の子育ては長い!(笑)


モントリオールには主要のスリフトが9つ。その他いくつかがあります。

モントリオールの街並みは古い赤レンガ造りだったりして 全体的にアンティークっぽい
雰囲気を楽しめます



↓ こちらは 同じくスリフトだけれど 超大型倉庫にガラクタから大型家具まで いろいろ売ってる Eco depot というお店。お店には見えなく、ただ倉庫という感じでした。 コンディション関係なく 売っています。。。



Pyrex や Fire King も ハゲハゲ(悲) ここでは収穫なし。

モントリオールの島をつなぐ 大きな橋。車からの写真ですが。この時期 カナダ東部の車はみんな 雪と滑り止めの砂で灰色になるので マイカーの窓も汚いです。画像ではわかりませんが 青紫のライトが動いていて 幻想的です。

夜ごはんは モントリオールで牛角。40分待ちでやっと席へ。嬉しすぎて肉の写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました(^^;)

帰りに 韓国・日本食材を豊富に扱っているお店へ。子供たちのお土産はここから。


夫にお金を使いすぎるから長居は禁物と釘を刺される。。。
一日目のお昼に食べたラーメン。ちょっと脂っこいのと麺が硬すぎたのが残念だったけど スープは美味しかった。最近 日本のラーメン屋さんや居酒屋さんが カナダにも沢山出来ているので嬉しい

↓ 食べ物ばかりですが 帰りの夕飯は 日本食が続いたので  アイリッシュパブへ。 フィッシュアンドチップ 衣がサクサクで美味しかった!

メニューが新聞でできています。



今回のトリップで仕入れた商品はオークションやお店で販売しました。まだいくつか残っ…

秋のアンティークショウ

こんにちは

日本から遅れて こちらも11月になりました。今年もあと2か月で終わってしまうとは
毎年年末が近づくと早いな~とつくづく感じてしまいます。

こちらカナダオタワは秋も終わりで 先日は雪がちらつきました。本格的な雪まではまだのようですが タイヤ交換だけはしっかり完了済み。(旦那と息子が😅)

今年は近場で紅葉見物 すぐ近所の自然保護区なのですが まるで 観光地のような
賑わいだったのには驚きでした。







今年は寒暖の差がとても激しく その影響もあって紅葉がきれいだとか



10月20、21の2日間で オタワアンティーク・ヴィンテージショウに行ってきました。
毎年、春と秋に開催されるこのショウですが 年々規模が大きくなっています。



必ず入り口から一番近い場所を確保しているのは ジェダイを多く扱うベンダーさんなのですが 彼女の金額 コンディションを考えると残念ながら 高くて手が出ません💦今年はパイレックス ロビンエッグもたくさんありました。


多く目立つのは コスチュームジュエリーを扱うベンダーさん。 ラインストーンのジュエリー 50年代や60年代の物 とってもキラキラ✨ 額に入れて売られていましたが このままアートとしても素敵。


↓ チャームを扱うベンダーさん。この中からお気に入りのチャームを見つけて ネックレスやキーチェーンにするのもいいですね 個人的にスヌーピーとプードルが気になったけれど今回は購入ならず。



ファイヤーキング、パイレックスなどのミルクガラスを扱うベンダーさんも多かったです。特にパイレックスはコレクターが増えている事から大人気。






↓ すごい量のデルファイトブルー。 1つの教会で使われていたそうです。集まった人全員でこのC&Sでティータイムしていたんですね~♪





他にもかわいいヴィンテージ雑貨やアンティークがいっぱい。 見るだけでも満足のショウでした!


Fall Color ヴィンテージコスチュームジュエリー販売予定のお知らせ

ブログ かなりしばらくぶりとなってしまいました。

この夏は毎週末のようにガレージセールやエステートに出かけ かなり収穫があったように感じます。

この夏は日本は猛暑だったと聞いていますが こちらも今までにはありえなかった程の猛暑でした。

夏は過ぎてしまいましたが ここオタワは寒くなったり、また猛暑になってみたりと そんな寒暖のせいもあって 今年は紅葉がとてもキレイです。 近所のメープルツリーもこの通り


グラデーションが見事です

ナショナルパークなどに出かけて 紅葉見物ができたら 良いのですが 今年は時間が取れないまま 過ぎてしまいそうです
さて お店の方ですが 只今 新しいカテゴリーを準備中です。 ヴィンテージのコスチュームジュエリーを扱う予定です。コスチュームジュエリーとは 本物の宝石などや価値にこだわらず ファッションと合わせた カジュアルに身に着けられる イミテーションを中心とした ジュエリーです。その中でも当店は 50-90年代に北米が拠点で販売されていたものをご紹介していきたいと思います。食器類などと違い 重さもほとんどなく、破損の心配もありませんので 海外からでも 安い送料で安心してご購入いただけるかと思います。

販売までにはまだ少し時間がかかりますが 準備が出来次第 お店に搭載いたします。
どうぞお楽しみに♪


つい昨日は ローカルなお店で見つけた ファイヤーキング サファイヤブルーフィルビーマグなどを更新しました。フィルビーは今回4点入荷となりましたが 使用感は全くと言って良い程ありません、また気になるフリーバイトもなく リム、ボトムもとっても滑らかです。フィルビーはその重みから見つかってもチップがある物が殆どですので 今回はとても希少な入荷です。その他 キンバリーホワイト複数、メッセージマグも入荷しております。ぜひお早めにご検討くださいね






フリマ・ガレージセールの季節  熱い!!パイレックスコレクター

こんにちは

5月も終わりに近づき ここオタワも最近は暑い!と感じる日が多くなってきました。

自宅に大きなメープルの木があるのですが ちょうど今 青々とした葉っぱでいっぱいです。 でも これが終わると大量の種が落ち 掃除が大変なんですけどね。。。




さて カナダで春から秋にかけては 各地で フリマやアンティークショーなどが 開催され 私も近くで行われるものは大抵足を運んでいます。

↓ これは 先々週に行われた オタワのお隣 ロックランドという小さな町で毎年行われるフリマ 同日にこのコミュニティでガレージセールも行われます。 フリマはかなりの出店数ですが お目当てのものはなかなかなく、パイレックスやファイヤーキングを扱うベンダーさんもいましたが かなりのお値段+残念なコンディションでこの日は残念ながら収穫がありませんでした 



このベンダーさんともパイレックスについておしゃべりをしてきたのですが 日本で言うオールドパイレックスの事ですが とにかく 最近の北米のコレクターたちが熱いのです。日本はまだまだファイヤーキングの方が人気ですが 北米は断然パイレックスの方が人気です。なんといっても デザインが可愛い! 料理の文化でキャセロールやボウルを頻繁に使う、という事もその理由のひとつかなと思っています。
単色のピンクやターコイズは相変わらずの人気物ですが 柄物も珍しい柄がたくさんあったりして たまにオークションを覗くのが楽しみです
ほんの少しですが 人気かつ激レア!? パイレックス達をご案内します
まず これ Lucky In Love  これは日本でも知っている方が多いと思います。 お値段がすごいですね 日本円で46万円ほどです!!



↓ これも プロモーションシリーズで人気です。 Pink Stem  こちらも キャセロールにしてはかなり良いお値段ですよね 87000円 ぐらいでしょうか。

Hex  Sign  キャセロール 私もまだ 実物を見た事がありません。モダンなデザインにも見えますがレアらしいです。




最近一番の高値はこれ。↓ Gold Birds の四角いキャセロール。日本円で50万円超え!蓋にも柄があるようです 

いつか こんなお宝達に出会いたいですね。 パイレックスを集めてから早10年 まだ これらの一つも出会っていません 笑
個人的に一番欲しいものは これ ↓ …