スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

12月, 2017の投稿を表示しています

今年のクリスマス 2017

秋の終わりにブログを更新してからここまであっという間に過ぎてしまいました。

多忙でここ数か月の間はアンティーキングも休憩。結局 秋のアンティークショーに一つも行けず カナダは冬の間はショーはお休みなので 春までお預けです。

12月に入ってから 毎年の事なのですが クリスマス準備に大忙し。 日本で言えば ちょうど お歳暮の準備をしたり、お正月に向けて準備をする という感じでしょうか。

今年は遅かったけれど 12月2週目にやっと ツリーが入りました

        生木で家中にパインツリーの良い香りが漂います


カナダの家庭はその家によって だいぶ違いはあるかと思いますが 我が家はヨーロピアン系カナダ人で クリスマスもその伝統料理がメインになります。 カナダでは大きなターキーを焼くのが主流ですが 我が家は毎年 その他にドイツとウクライナの先祖さま!? からの ペロギという 蒸したジャガイモを小麦粉、サワークリームなどで作る皮に包み それをさらにベーコンや青ネギなどと一緒にベイクしたもの、そして 日本とはちょっと違ったご飯とひき肉を混ぜたものをキャベツで包み それをトマトソース又はトマトジュースで煮込む キャベジロール、これ以外に キャベツを丸ごと ピクルスにしたものを買い込んで その葉にご飯とベーコンを包んだタイプのキャベジロール。

実は主人と結婚当初 それまで 日本でフルタイムで働いていた私は 料理やお菓子作りをする時間もあまりなく、こういう事に少々面倒だな という気持ちの方が強かったのです。

でも 義母からお菓子作りの楽しさ、家族に伝わる料理や話を教えてもらい、 子供に手がかからなくなった事もあって 今ではこういう事を楽しめるようになりました。 大体5~6種類の焼き菓子を作ります。これは近所やお世話になった人にもちょっとお裾分けしたりするので 日本のお歳暮にもあたるのかもしれません。 
クリスマスが近づくと お菓子を切らさないように するのが 我が家流なんです。
これを 外でフルタイムで働きながらやってきた義母は本当にすごいと尊敬。

まだまだ 途中ですが 


↑ 上2つはシュガークッキー 大量なだけあって ここまで一日ががり 
↑ バニラ アイスボックスクッキー ピュアバニラシロップをたっぷり使っているから 香りがすごく良いんです。

今年は レモンケーキ、シュガークッ…