スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

10月, 2015の投稿を表示しています

オタワでアンティーキング

この秋から オタワの Lansdowne Park という場所で 613flea  というフリーマーケットが隔週土曜日で始まっています。

613とは オタワの電話番号の市外局番からのようです。

9月から新たに始まったこのフリーマーケット 10月中旬にやっと行くことができましたが だんだんとディーラーさんが増えている様子です。最初は20店ほどしかなかったそうですが 私が行ったこの日は60店以上が出店していて その次の週は80店にもなったそうなので これからどんどん大きく、賑わうのかな~とちょっと楽しみにしています。

気になったお店 ↓ お母さんと娘さんの二人でお店をやっているのだそうです。デコレーションがとってもかわいい。



ファイヤーキングやパイレックスを扱うお店は少しでしたがハンドメイド品、オーガニック石鹸や化粧品、アート、お菓子のお店や その場でカットしてくれる床屋さんもあったりして まさにフリー! 自由なマーケットでした。





それと こちらはその次の週末に行った 半年に一度の オタワアンティーク&ヴィンテージショーです。 今回も入場料は10ドル。メールやHPからで2ドル引きのクーポンをもらえるので 8ドルで入場できます。

入ると最初に いつもかならずある ファイヤーキング ジェダイのお店。今回は写真撮れませんでしたが いつもながらびっくりするお値段です。買っている人は見かけないけど みんなよく見てました。
こちらも 少しだけ ファイヤーキングを扱っていましたが ここもお値段高すぎ!

クリスマスが近いので ヴィンテージのクリスマスオーナメント↓ これ全部薄いガラスで出来ていて ハンドペイントなのです。

このお店 上段のクーラーボックスに注目。コーラもレアだけど ペプシはもっとレアです。いろんなヴィンテージラジオもカラフルでかわいい。そしてなぜか掛け軸もありました。

ここは至近距離からの撮影がNGだったので ちょっと遠くから。モニュメントのようなガラスは Chalet Glass と言って カナダ製のヴィンテージガラスオブジェ。 カラフルな色と形がユニークで人気があり コレクターもたくさんいます。


         かわいいガラスつきの本棚。こういうの欲しい~。

ヴィンテージのサイドテーブル。ミッドセンチュリーの雰囲気たっぷりですね。
           これも…

オタワの秋 紅葉見物と感謝祭

こんにちは

先週末は 感謝祭もあり 子供たちは学校が PD day と言って先生達が研修や勉強をするための日があり 実質4連休となりました。

1日目はあいにくの雨でしたが 残り3日はほぼ晴天 すがすがしい秋晴れでした


自宅から30分ほどで行ける ガティノーパーク とにかく広大です
片道1時間のハイキング




途中 小川が流れていたり 滝もあるけど 今はほぼ水がない状態。春になるといっきに流れ出すそうです。


この木横たわっているけど まだ元気に生きてる。すごい生命力 だと改めて思う。

片道1時間ちょっと歩くと 昔の総理大臣が住んでいたステキなおうちがあります。今は見学できるようになっています。1階はカフェになっています。


きれいに色づいていました






毎年 紅葉のこの時期はカナダに住んでいて良かったと思うけれど その後がね。。。 来月の今頃はここも雪景色になっているかしら。

最後に 感謝祭の 自宅ディナー チキン丸焼き そして お寿司とパイレックス


我が家は子供が多いのでいつもパーティーサイズなのです。チーズケーキもなかなか美味しくできて自己満足♪